秋葉山ハイキング

2009年11月21日(土) 17:18
カフェナカノ公式LINEスタンプ キグルミのりこ(B型)
大人気のカフェナカノ公式LINEスタンプ、
キグルミのりこ(B型)」です。
お友だちとのトークにぜひ使ってみてね(*^-^*)
上のバナーをクリックしてダウンロード!

秋葉山ハイキング(その1)

3連休ですね。
今日もさわやかな秋晴れで、絶好の行楽日和です。
少し寒くなってきたけれど、体を動かすには丁度よい季節ですよ。

というわけで、今日は浜松市内で気軽にハイキング(軽登山)ができる、秋葉山を紹介します。

秋葉山は浜松市天竜区春野町にあり、標高866m、山頂には秋葉山本宮秋葉神社があります。
火防の神として信仰されており、古くからの参道があって、これを使えば一本道で登山できます。
今は、車で裏から登ることもできちゃいますけどね…

展望台もあり、そこからは浜松を一望することができます。
天竜川や浜名湖、アクトタワーも見えちゃいます。
写真は、展望台から望む天竜川です。

秋葉山ハイキング(その2)

秋葉山のハイキングは、この九里橋から始まります。
ここは、標高100mです。

秋葉山ハイキング(その3)

最初は、石畳の道が続きます。

秋葉山ハイキング(その4)

民家のある通りを抜けると、そこから山道になります。
でも、神社への参道ということで勾配が急なところは木の階段が整備されています。
また、道幅も2 人が並んで歩けるくらいあるので、登りやすいです。

秋葉山ハイキング(その5)

標高500mくらいまでは、頭上を杉の木に覆われています。
直射日光を遮ってくれるので、快適に登ることができます。
空気もいいですよ〜♪

秋葉山ハイキング(その6)

標高500mを超えると、木の壁が少し薄くなってきます。
空がきれいです。

秋葉山ハイキング(その7)

標高700mを超えてしばらくいくと、参道の真ん中に立派な木が立っていました。
何年くらい生きているのでしょう?
大きな木を見ると癒されますね。

秋葉山ハイキング(その8)

標高800mを超えると、紅葉が。
ゴールはすぐそこです。
で、最初の写真に戻ります。

登りは1時間50分、下りは1時間。
初心者の私たちにも、無事登ることができました。

動きやすいカジュアルな服にスニーカーという軽装でのハイキングでした。
ただ、スニーカーは靴底が薄めの物では、ちょっと辛いかもしれません。
あと、リュックサック(小さくてOK)は必要ですね。

若干筋肉痛はありますが、体を動かすととても気持ちがよいです。
このお休みに、秋葉山ハイキングはいかがですか?

◯ cafe NAKANOお店情報
[営業時間] 10:00〜20:00
[定休日] 月曜休(祝日の場合は営業、翌日休)
[駐車場] 4台(縦列含む)
[住所] 浜松市中区佐鳴台5−27−7(ホワイトストリート沿い)
[TEL] 053-445-0655
◯ 詳しい情報は以下のページをご覧ください。
[アクセス]
[トップへ戻る]