三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験

2009年12月4日(金) 23:00
カフェナカノ公式LINEスタンプ キグルミのりこ(B型)
大人気のカフェナカノ公式LINEスタンプ、
キグルミのりこ(B型)」です。
お友だちとのトークにぜひ使ってみてね(*^-^*)
上のバナーをクリックしてダウンロード!

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その1)

ベジタブル&フルーツ ジュニアマイスターの資格を持っています。
いわゆる、”野菜ソムリエ”です。
カフェを開きたくて、「野菜の勉強をしてみよう」と一念発起し、今年の3月に資格取得したのです。

今日は、その”野菜ソムリエ”のイベントに参加しました。
今が収穫最盛期である三ヶ日みかんの選果場見学と、園地での収穫体験です。

普段は、選果場には一般の人は入ることができないそうで、とても貴重な経験をさせていただきました。
また園地では、出荷用の作物と、その収穫作業を垣間みることができ、とても有益で勉強になりました。

というわけで、せっかく貴重な体験をさせていただいたのでレポしてみようと思います。

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その2)

まずは農協の担当の方から説明を伺い、選果場の中を実際に見学させていただきました。
平成13年に完成したこの施設によって、みかんの出荷作業の一部が自動化され、生産者の作業負担が軽減されたとのことです。

施設に入ってすぐの所で、生産者がトラックで運んできたみかんを降ろす作業が行われていました。
所定の位置にトラックを停め、あとはコンピューター操作をするだけでロボットがみかんを降ろしてくれるのです。
ほんの2〜3分で作業が終わるのは、見ていて感動です。
もし、トラック山盛りのみかんを全て人の力で降ろしていたらかなり重労働ですよね…
写真がうまく撮れなかったのが残念です。

かわりにズラッと並んだ段ボールを(笑)。
圧巻です。これだけの段ボールを見る機会もないので、貴重です。

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その3)

まずは、人によるチェックがあります。
ここでは腐敗果や生傷果が排除され、よい物が整列されます。

そして、みかんが一列に流れてきて、写真左端の機械に入って行きます。
まずは形(大きさ、色、傷など)をチェックし、続いて光センサーで糖度と酸度をチェックします。
1時間に70tものみかんを選別できるそうですよ。

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その4)

さらに、人によるチェックが入ります。
こうやって、厳しく品質管理されているのですね。

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その5)

箱詰めされたみかんが流れて行きます。

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その6)

最終的に、こんなにたくさんのみかんが。
これがお店に並ぶのですね。

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その7)

次に、実際に生産されている方の農園にお邪魔させていただきました。
早生が終わって、青島みかんの収穫に入っているそうです。
元気に実ったみかんと青々とした葉の色が、とてもきれいではありませんか?

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その8)

もう少しアップで。こんな風に実っています。

年間通してどんな作業をされているのかとか、どんな苦労があるのかとか、肥料のこと、農薬のこと、いろいろなお話を伺えました。
とても面白い、お話の上手な方でしたよ。

実際に、収穫の体験もさせていただきました。
色がよく、肌がきめ細かく、中玉くらいの物がおいしいとのことで、おいしそうな物を一生懸命選びました。
すぐに1つ食べてみたんだけど、香りがよく、甘く、酸味もほどほどにあって、最高においしかったです。

三ヶ日みかん選果場見学&収穫体験(その9)

園地を後にし、試食会へ。
等級による味の違いや、三ヶ日みかんを使った加工品を試食しました。

これは、三ヶ日みかんの最高級品であるミカエースです。きれいでしょう?
実際に食べてみると感動ですよ。味がギュッと濃くておいしいのです。
みかんは食べ慣れているけれど、こんなに甘く香りも良いみかんはなかなかないんじゃないかと思います。

試食会が終わってお開きに。
とても楽しくて有意義な時間を過ごすことができました。
農協の方や農家さん、スタッフの方々に感謝です。
本当にありがとうございました。

◯ cafe NAKANOお店情報
[営業時間] 10:00〜20:00
[定休日] 月曜休(祝日の場合は営業、翌日休)
[駐車場] 4台(縦列含む)
[住所] 浜松市中区佐鳴台5−27−7(ホワイトストリート沿い)
[TEL] 053-445-0655
◯ 詳しい情報は以下のページをご覧ください。
[アクセス]
[トップへ戻る]